民事再生という法律について知りたい

民事再生、ちょっと難しい言葉ですが、借金を返済する手続きの役割りを示すものです。法律の種類の1つです。

NAVI

法律で行う民事再生について。

法律とは日々、私たちの暮らしの中で役立っているところがあります。ひとくちに言えば、社会的なルールですね。民事再生は、一種の倒産制度であり、法的再建手続きということができます。個人でも、法人でもどちらも対象とされています。財産を持ったままで、借金をおよそ3年の間に何回かに分けて支払って返していくというものなのですが、ご存知ですか。家などを売買しなくても、借金を支払ってしまえるシステムになっています。そして民事再生は、5000万円よりも多くの借金のある方には、残念ながら利用できないものです。ただし、住宅ローンが5000万円以上ある方の場合は別になります。そして、ほかに継続して収入を得ることできることが約束できる方でなくては、利用できないことになっています。

民事再生は、資格制限は特にありません。手続き中資格制限などもなしです。そして手続き期間は、だいたい6ヶ月程となります。手続きに関しましては、2つ必要です。小規模個人再生というのが1つと、もう1つは給与所得者等再生というものになります。ですが、過去の7年以内に免責決定という破産法に関するものを受けた方は、給与所得者再生の申し出をすることはできないものとなっています。

 比べてお得!